綺麗な女性

ピックアップコンテンツ

キャバクラと駄目なアフター例

帽子をかぶった女性

キャバクラに数回通っていると、キャバ嬢から一定の信頼を得ることができ、そのままアフターに出掛けることも可能です。キャバクラ以外で出会うキャバ嬢はとても輝いて見えるかもしれませんが、はしゃぎすぎてしまってキャバ嬢に愛想を尽かされないよう注意しましょう。一番注意したいのが、キャバ嬢と夜遅くまでアフターすることです。アフターを楽しみたい気持ちはわかりますが、キャバ嬢にとっては仕事終わりになるため、少し歩いたらそのまま直帰したいキャバ嬢も多いのです。
特にキャバクラは接客業なので、かなりの神経を接客に回しています。疲れている状態で引っ張り回しても楽しんではもらえないため、ほどほどにしておきましょう。また、食事に連れていけばよいだろうと安易に考えている男性も要注意です。確かに、アフターといえば食事をするイメージもあるかもしれませんが、キャバ嬢によってはキャバクラですでにフルーツ盛り合わせなどをたくさん食べている可能性があります。無理には連れて行かず、できれば相手の意見を聞いておきましょう。以上が、キャバクラにおいて駄目なアフター例となります。キャバ嬢は確かにビジネスで接していますが、それを無視して引っ張り回していると疲れてしまうので注意しましょう。キャバクラは楽しむ場所であることを忘れずにいましょう。

トピックス